光脱毛の脱毛効果

現在、多くのエステサロンなどで行なわれている脱毛方法の主となるものは光脱毛です。
この脱毛効果が気になるところではありますが、光脱毛とはどのような仕組みで脱毛処理を行なうのか、皆さんはしっかりと理解をされていますか?ここでは光脱毛について説明をしてみたいと思います。

光脱毛とはある特性を持った光を利用し、その光の性質を使って毛球にある細胞を破壊するという方法です。光の特性は黒い色に集まり高温となるというもので、毛球の黒い部分に光が集まり、瞬時に高温となり細胞を破壊するのです。

一瞬軽い痛みは感じますが、一度に広範囲の処理が実行でき、尚且つ肌への負担が少なく苦痛もかなり和らげるということで、近年爆発的に全国に展開され認知度が高まりました。

その施術価格も以前に比べるとかなり低く抑えることができるようになり、今では初回利用キャンペーンとして数百円でのお試し脱毛となるものも登場しています。すっかり脱毛をおこなうのであればエステサロンで綺麗に安く行なうことが当たり前という考えとして受け入れられています。

気になる脱毛効果の方ですが、これは個人差が非常に大きいのも事実です。実際に同じ施術回数を行なって気にならないくらいの脱毛効果が上がった方もいれば、あまり変化が感じられず再び変わりなく生えてきたと言われている方もいます。

また、体質や毛質も関係があるため、必ず脱毛効果が期待できるという訳ではないようです。

レーザー脱毛の効果とは

光脱毛と同じような脱毛方法にレーザー脱毛というものがあります。この方法は医療機関や皮膚科で行なわれている脱毛方法なのですが、光脱毛と違いはどこにあるのかご存知でしょうか。

レーザー脱毛は医療用レーザーを用い、皮膚科でホクロやシミの治療に使われているものと同じようなものです。しかし、医療用であるため、原則的に医師がいる病院などでしか取り扱う事ができません。

そのため、レーザー脱毛を行なう場合は美容外科や皮膚科などが実施機関となります。ではどうして医師のいるところでしか受ける事ができないのか、それは光脱毛よりもより強力な光であり、脱毛効果もかなり高いものであるからです。

脱毛効果が高いのであれば、レーザー脱毛の方が良いのではと考えるでしょう。しかし、脱毛の仕組みは光脱毛とほとんど変わらないのですが、その光の威力により皮膚へのダメージや痛みを伴いやすいというリスクがあるのです。

脱毛効果が高いのだからある意味仕方がないという部分でもありますが、皮膚の火傷や痛みの処置が必要な場合、医療機関であれば適切な対応がスムーズに行なえるのです。また、金額面では光脱毛よりも価格は高い傾向にあります。

その分施術期間が短いというメリットもあるようなのですが、より確実な脱毛効果を得たいという方はレーザー脱毛の利用も検討してみても良いでしょう。ちなみに、永久脱毛の定義からこのレーザー脱毛がひとつの方法として位置付けられています。

全身脱毛は信用できる口コミだけ見てください

家庭用脱毛器は効果がある?

エステサロンや医療機関での脱毛はかなり人気もあり、すっかり当たり前の脱毛方法となりましたが、最近では家庭でも行なえる家庭用脱毛器といわれるものも数多く販売をされており人気があります。

家電量販店で安価に購入ができ、気軽に取り組めるものからエステにも負けないような高性能を備えた脱毛機器も売られています。
忙しく毎日を過ごし、自分の時間が自由にもてない方は自宅で好きな時に、自分のタイミングで脱毛が行なえるというのはかなり魅力的でもありますし、他人の目を気にすることもなく利用ができるので、精神的にもリラックスして行う事ができますね。

この家庭用脱毛器の脱毛効果は果たしてどのくらいであるのか、非常に気になるところです。

結果的には全く脱毛効果が無いという訳ではありませんが、個人差もありますしあくまでも家庭用のため安全性を考慮しているので、エステサロンと同じような性能を有しているといっても、多少の制限はある可能性が高いというところです。

また、電気シェーバーのような脱毛機器では毛球のダメージは与えられませんから、再び毛は生えてきます。
光脱毛の性能を持つ家庭用脱毛器の場合は、回数をこなす事で少しずつ毛の量が減っていく場合が多いようです。

しかし、完璧な脱毛効果を求めるには少々無理もありますので、日ごろのお手入れが楽になるという感覚で利用をした方が良いかも知れません。
また、背中やVIOラインでは自力では難しい場合もあります。

ポリピュアの購入を検討中の方は買ったほうが良いです